廃車処分後の車の行方

廃車処分後の車の行方

先日、仕事でたまたま車解体業者の人と知り合いました。

 

自宅兼仕事場の敷地には、車廃車処分された物がたくさん!

 

山積みになっていて、崩れてこないか少し怖がったです(笑)
良く上手に積み上げますよね。
さすがプロ(^_^)

 

良く見てみると、事故に遭ったのかスクラップ状態の車。
色あせて、塗装がはげ錆び付いている車。
一見まだ、新しい車など様々。

 

車廃車になると、ただのゴミの塊…ってイメージですが、意外とリサイクルできる部分が多いそうです。
車は、8割近くが鉄などの金属。
そう考えるとゴミの塊ではなくて、資源の塊ですね♪
車もリサイクルの時代!!

 

確かに車を購入するときに「車リサイクル料金」みたいのを払った気がします。

 

買うときから、車廃車のことを見越しているんですね(^_^)

 

今まで何気なく当たり前に乗っていた車。
新しい人との出会いで、世間知らずの私もまた1つ学ぶことができました(^U^)

 

出会いって、本当に大切ですねぇ♪
と、しみじみしました。